ローソンのクレジットカード(1)

近ごろは、コンビニでクレジットカードを使うのは当たり前の時となっています。クレジット仕掛け添付のコンビニエンスストア関係カードというメンバーカードを発行しておるところが、クレジットカードをまったく使えないコンビニエンスストアの中にはあるそうです。ローソンPontaというコンビニエンスストア関係カードを発行しているのがローソで、そのほか普通のクレジットカードの利用をすることもこなせるそうです。ローソンで会計時にPontaカードを出すと、支出単価100円につきアクセントと、精算ごとにアクセントのファクターが入ります。ほとんどローソンPontaカードを提示してファクターを、ローソンで配達をする時につけてもらうのがおすすめです。クレジットカードにおいて決済をするため、そのクレジットカードのファクターがつきます。クレジット仕掛けがついたビュー・スイカによる技術が、おすすめだといいます。コンビニでSuicaに対応している企業なら、1.5%の還元率が料金済みのSuicaで決済をするためいける。ローソンのクレジットカードを利用することで、メンバー費用が表示されている品を割引価格で購入することが可能だといいます。キャッシングカードとして利用できるなどのメリットもあります。マイルを貯めることも、JALのフライトやショッピングに利用することで可能となっています。コンビニでクレジットカードを上手に利用することをおすすめします。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ